婚活で初対面の会話は何をすればいい?つまらない人と思われない為に

2020年1月1日

婚活で初対面の相手にどんな会話をすればいいのか?ということですが、

婚活してるという事は『結婚を近い将来にすると決めてきている』わけですから、そのことを話していけばいいのです。

という訳で、具体的な話のネタを紹介します。

男性が女性に会話をする内容

料理って得意ですか?

結婚後、仕事から帰ってきて家でご飯を食べると思います。

そうなった時のことを想像してみて欲しいのですが、美味しいご飯を食べさせてくれるお嫁さんがいたらどうですか?

幸せだなぁ(´▽`)

って思いますよね?

仕事で疲れて帰ってきたけど妻の作ってくれたご飯に癒される(´▽`)

妻のために俺は頑張るぜ!(`・ω・´)シャキーン

なんだかんだで男性はお金を稼いでくるのが役割です。

仕事でしんどい思いをしても家で温かいご飯を作って待ってくれてる妻のために頑張れる原動力こそが『料理』なのです。

やっぱり料理が下手な女性と結婚すると男性って家に帰りたくなくなるんです。

この質問って直球なんだけど、しておいたほうが良いですよ。

自分が将来結婚する相手が料理が下手だと、外食が中心になってしまいます。外食じゃなかったら冷凍食品中心とかね。

一人暮らししてる時と同じ食生活だったら、結婚する意味ってあります?

たまには日頃の感謝を伝えるために、素敵なお店で外食するのもありだと思います。結婚記念日とかね。

でも、結婚したのに独身の時と同じような食生活だったら何のために結婚したのかなってなりませんか?

それに、お金のことを考えれば料理を作ってくれる女性と結婚する方が経済的です。

だからこそ、女性の料理の腕前を会話の中で聞き出すことは重要なのです。

恋愛相手を探しているわけじゃないんですから、未来のことを見据えて質問をしていかないと。

お金の心配をしなくても済むぐらいお金を稼ぐのなら毎日外食でも問題ないでしょうけどね。

子供について

よほどの理由がない限り、性別にかかわらず子供が欲しいと考えているはずです。しかし、それは会話をして聞き出さないことには分かりません。

ですから、子供ができたらどんなことをしてみたい?と話を切り出すのが良いでしょう。

例えばですが、自分が子供の頃、親と一緒に遊びに行った記憶が少ないので子供ができたら沢山遊びに出かけたいんですよ。とか。

具体的な場所を上げるとすれば、ディズニーランドとかユニバーサルスタジオとか。

子供と一緒だからこそ行けるポケモンの映画を一緒に見に行く!とかいろいろあると思うんです。

大切なのは結婚後のビジョンを話しかけることなんです。

二人で一緒にどんな未来を共に過ごしていきたいか?ってことに焦点を当てれば、何を話せばいいのか分からないという事にはなりません。

女性が男性に会話をする内容

仕事の内容

結婚後、専業主婦になりたいのならば結婚相手の男性の仕事(=稼ぎ)が重要な物差しとなります(;・∀・)

ですから、どんなお仕事されてるのですか?という質問は必ずした方が良いです。

沢山の人と会話をする場合はメモしておくのがオススメ。

あの人ってどんな職業だったかな?と曖昧にしてると結婚してからこんなはずではなかったのにでは遅すぎるのです。

結婚して、子供を産んで、徐々に大きくなってくると習い事をさせたいと思う時が来ます。

でも、夫の稼ぎが少ないと月謝のことで言い争いになったりします(;・∀・)

子供のためを思って習わせたい事があってもお金がないがために子供にさせてあげたい事ができなくなってしまいます。

そうした未来を回避するためにもどんな仕事についているのか?を聞き出すことは大切です。

趣味の話

ギャンブル・車などが趣味という男性はやめたほうが良いです。まず生活費に困ります。

男性の職業がお医者さんとか地方上級公務員とかならしっかり財布を握っていればいいかもですが、先述した趣味を持ってる人はやめた方が無難かも。

結婚生活は長いわけですから、一緒に長く過ごせる人を選ばないと自分自身が苦しい目に遭います。

例えば、パチンコが好きな人だとお金は無くなるし服はタバコ臭くなるし嫌ですよ。

洗濯するときに嫌なにおいがついた服と一緒に自分の下着を洗うことできますか?

車の用途は、長距離を移動したり、重たい荷物を運んだりすることが主となります。

ですが、車を改造して楽しむとなるとかなりのお金が無くなります。そのお金を子供のために使ってよ!といっても聞く耳を持たないので困ります。

純正のホイールはダサいから嫌!とか、ローダウンにしたいんだ!とか意味不明な呪文を唱えてお金を使って家計を苦しめるのです。

そして『もっとお金を稼いで来い!』と言うと『わしが稼いだ金や!お前は誰のおかげで飯が食えてるんや?』と言い争いが勃発し夫婦喧嘩になります。

もちろん、それだけのお金を稼いでいるのならいいんですけど大体こういう趣味の人は稼ぎに見合わないお金の使い方をするので本当に注意が必要です。

余談ですが、もし夫が将来『誰のおかげで飯が食えてるんや?』などと言おうものなら『通帳でも食ってろ!』と言い返すといいですよ。

それか、誰のおかげで食えてるんや?→私のお陰や!私がご飯作らなかったらあんたは生きて行かれへんやろ!と言い返すのもありですね(笑)。

とにかく、結婚した後は本当にお金が重要になりますから、仕事の話と趣味の話は聞き出しておくことは重要です。

さいごに

初対面だからといって遠慮していたら将来の自分が困ることになります。

最初にこうしたことを訊ねておけば無駄な時間を省くことができます。

人間は1日24時間しか与えられていませんし、無限の時間を与えられてはいないのです。

限られた時間を有効に過ごすには最初に重要なことを聞き出すことです。

付き合いだしてから『なんかこの人違うな』では、それまで使った時間が勿体ないです。

それもまた人生なんだけどね(笑)。

結婚を視野に入れているんですから、将来の自分のためにも訊くべきことを質問して色々な人の中から自分に合った人を選びましょう。