婚活に役立つ本!仕事やお金、健康にも応用できる超オススメの一冊!

2020年1月1日

婚活に役立つ本を1冊だけ選んでくださいと言われれば、これしかないと断言できるとんでもない一冊が『すごい無意識』という本です。

この本を読むとどうなるか?結婚できるようになります。

ほんとに?と疑う人が居ると思いますのでその根拠を説明いたします。

メタ無意識を書き換えた結果

この本は、すべての原因は無意識を操作する『メタ無意識』にあると説いています。

ですから、メタ無意識というものを意識して書き換えれば現実が瞬時に変わるのです。

私はブログでお金を稼いでいますが、昔の私は月1万円を稼ぐのがやっとでした。

ところが『私は1か月に100万円稼ぐことができました』と言い続けたら本当にそうなったのです!

凄くないですか?

私は素敵な人と結婚しました

これを婚活で話をすると『婚活をしている=独身が前提』という事が成り立ち、メタ無意識が独身でいることを実現化してしまうのです。

『思考は現実化する』という言葉をご存知の方もいらっしゃると思いますが、婚活をするという事は『自分にはパートナーが居ない』事を認めているのです。

つまり、メタ無意識は『パートナーが居ない状態がお望みなんですね!』と判断してしまい、いい人が見つからないという現実をもたらすのです。

ですから、婚活をしているのにいい人が見つからない!という現実から抜出す場合は『私は素敵な人と結婚しました!』と言い続けるのです。

別に誰かに言うとかではなくて、自分に言い聞かせるんです。自分のメタ無意識に言い聞かせてメタ無意識を自分で書き換えるのです。

『私は素敵な人と結婚しました』と。

#結婚しました

当ブログは『#結婚しました』というタイトルなのですが、婚活をしている人に対して記事を書いています。

そして、この本の心理テクニックを使ってネーミングしたブログタイトルなのです。

ツイッターで『#結婚しました』と結婚報告をしている人の呟きを見たことってないですか?

あの人たちって『結婚した』からハッシュタグをつけて呟いているのですよね?

私は、婚活している人のためになるブログを作りたい!と思いました。

だから『#結婚しました』と訪問者のメタ無意識を書き換えるためにこのフレーズをブログタイトルに付けました。

説明はもう要らないと思いますが、結婚をしたいな~と思っている人が結婚をするには『結婚をしました』とメタ無意識に刷り込む必要があります。

私はそのお手伝いをするためにも結婚をしたという過去形のブログタイトルにしました。

もしも、『結婚をしました』というフレーズを見て爆発しろ!と腹を立てたり、嫉妬したりするようでは、結婚なんて到底無理な話なのです。

自分の事のように喜べるようになって初めて結婚ができる心理状態になったと言えるのです。

結婚できない人を見て安心するな

ブログランキングに登録してある婚活ブログのout数を見ると、なかなか結婚を決められないでいる人の日記にたくさんの人が訪れているのがわかります。

こういうブログを読んでいるから結婚ができないのです。

他人の婚活ブログを読んで『そうそう!わかるわかる!』とか相槌を打っていたら結婚なんて一生できません。

傷の舐めあいをして結婚できるなら婚活なんてする必要ないですよね。

本気で結婚したいなら『すごい無意識』を読んで自分のメタ無意識を書き換えることに時間を使うと良いのにと思うのです。

人間には1日24時間しか与えられていませんし、無限の命は与えられていません。限りある時間を自分の望むものが手に入るために使うべきです。

『すごい無意識』という本は、メタ無意識を書き換えることで人間関係、お金、仕事、健康などあらゆることを変える事ができるようになる心理テクニック本です。

こうした有益なものに時間を使うと結婚ができるようになります。